ネット部会はミニマリスト的?

最終更新: 4月21日

みなさんこんにちは!

ネット部会の特徴などをこちらでは紹介しています。


「ネット部会はミニマリスト的なのでは?」と考えています。


まずミニマリストとは。

コトババンクから引用すると

最小限綱領派と訳す。

最小限度要求を掲げる社会主義者の一派をいう。

との事です。


これは、物質的なものだけではなく、

活動も示しています。




よく「家事のミニマリスト化」なんて言葉を聞きませんか?

私自身実践しているのですが、

洗濯して

ハンガーにかけて

干して

取り込んで

クローゼット用のハンガーにかける

収納

が一連の流れですよね。


そこで

洗濯して

クローゼット用のハンガーにかけて干す

干す

そのまま収納。


そのことで時短になりますよね。


ネット部会も同じことが言えると思います。


外出するイベントには

出かけるために早く起きて準備して

例えば1時間かけて移動して

イベント参加(例えば2時間)して

また1時間かけて家に帰る。


これがネット部会なら

イベント開始時間までに準備して

イベント参加して

家にいる


移動時間、お金、体力も節約できます。


これがミニマリスト的活動とよべるのではないのでしょうか。


勿論直接会うから得られるものもあると思います。

しかし、こんな特徴もあるのも「ネット部会」です。


また、今は外出自粛の時期でなかなか人と集まる機会がありません。

でも、たまには同じ趣味の人たちとあっておしゃべりしたいですよね。

そういう意味でもぜひ『ネット部会』を

上手く活用して頂けたらとても嬉しいです。



これからも色々ネット部会の特徴なんかを発信していきます。

読んでくださりありがとうございました。



ネット部会入部はこちらから

https://www.netbukai.org/


18回の閲覧

©2020 by ネット部会 / インターネットで部活動をしようの会