ネット部会のはSDGs的!?

SDGsは皆様ご存知でしょうか?



「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の

略称で


2015年9月の国連サミットで採択されたもので、

国連加盟193か国が2016年から2030年の

15年間で達成するために掲げた目標です。


その中に「7エネルギーをみんなに。そして、クリーンに。」

という項目があります。


ネット部会はこれに貢献しているのではないでしょうか。


前回ミニマリストのお話しでも触れましたが、

直接イベントに行かない分、

電車や車などの移動機関を使いません。


例えば、お茶をしたくなったとしても

お家にいるので

紙コップにドリンクを入れてもらい、

ゴミとして捨てるという作業がなくなります。



それだけで、環境に対するエネルギーを

節約できるのです。


これからの世界はどうなっていくか分かりません。

アフターコロナやWithコロナによる世界は様々な方が

おっしゃっていますが、

満員電車が無くなり、家で在宅で仕事を増えることがあるかもしれません。

このようにネット部会の活動も多くなるかもしれません。

想像は沢山できるけど、

電力などを使用するのは避けれないは当然です。

だったら、どのような生活を選んでいくのが必要なのではないでしょうか。

少なくとも2030年までに目標があるのだから。


今世界中で外出自粛となっていますが、

自粛が解除されてもこの「ネット部会」を

使うことに意義があるのではないでしょうか。


環境問題から興味を持って頂いた方も

是非ご参加、賛同ください。


入部届はこちらから

https://www.netbukai.org/






8回の閲覧

©2020 by ネット部会 / インターネットで部活動をしようの会